研究所向けソフトウェア開発 医療機関向けソフトウェア開発及びサービス事業 公的機関向けサポート事業

病院経営において、債権管理業務・備品管理業務の効率化・コスト削減を実現する製品を実際の業務に合わせて開発しています。また、電子カルテや他の院内システム導入にあたってのコンサル業務も行っております。

「債権管理システム」

【患者債権管理システム】

  • 医事会計システムとの接続により患者債権管理台帳を自動的に作成します。
  • 入金集計・未収金集計などの業務集計や報告集計が作成でき、患者番号・債権発生日等の条件により絞り込むことも簡単です。
  • 納入告知書の作成や納付書が簡単な手順で作成できます。
  • 督促管理が簡単に行えます。
  • 財務システムとの連携が簡単にできます。

【診療費債権管理システム】

  • 毎月のレセプトデータをデータベース化し、診療費請求台帳を作成します。
  • 審査機関からの過誤返戻データを入力することにより、請求管理を迅速に行うことができます。
  • 財務システムとの連携が簡単にできます。
  • 集計データはCSVとして出力できるので、利用範囲が広がります。

「備品管理システム」

  • 減価償却計算が簡単にできます。
  • 財務会計システムとのデータ連携を行うことができます。
  • サーバ/クライアント型のシステムで、簡単な入力で物品情報の登録・変更・削除等の管理ができます。
  • 品目表の印刷にも対応しています。

「電子カルテ等コンサル業務」

計画性の無い電子カルテの導入では、費用が大幅にかかったり、運用に入って現場の医師や看護師などクレームがでることがあります。当社はお客様の抱える問題を解決するための提案や、入念な意見交換を行いながら、無理のない導入のお手伝いを致します。

このようなご相談にも、解決するための方法を考えます。
  • 予算制約上、電子カルテの全機能をまとめて導入することが出来ない。
  • 部門システムが既に個別に導入されており、データベースが別々になっている。
  • 各部門からの要求に違いが多く、どのような機能を持たせるべきか決めかねている。
総合的なシステムだけでなく、それぞれのシステムの導入のご相談にもお答えします。
  • 電子カルテ
  • オーダリングシステム
  • 看護支援システム
  • 医事会計システム
  • その他、各種部門システム


「オーダーメイド」

当社はお客様のご要望に合わせて、オーダーメイドでソフトウェア開発をしております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら


「価格」

当社のシステムは、お客様と入念なヒアリングを行い、最適なシステムを提案していきます。
料金につきましては、ご要望により変わってきますので、別途お問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら


TOP